高貴な街!銀座でデイユースできるホテルを紹介

かつては銀ブラという言葉が流行しましたが、銀座といえば高貴な街という印象が今でも根強く残っています。世界的な高級ブランドが数多くの軒を連ねており、ただ歩いているだけでもテンションが上ります。また、インバウンド効果によって外国人も多く訪問しているエリアであり、日本をより強く実感できるエリアとして人気です。

そんな銀座をよりエンジョイするためには、しっかり腰を据えて楽しみたいものですよね。そこで、是非活用したいのがデイユースできるホテルです。最近のトレンドであるデイユースは、主に高級ホテルで特に強化して用意されている印象があるのですが、銀座では特に多くのデイユースできるホテルがあります。銀座自体にカップルホテルはないので、余計にデイユースできるホテルが重宝されているのです。

では、銀座では具体的にどのようなホテルが人気となっているのでしょうか?ここでは、数多い銀座のデイユースできるホテルの中で、特におすすめしたいホテルを厳選して紹介します。

圧倒的な存在感を誇るホテル!ホテルモントレ銀座

ホテル モントレ銀座

出典:Expedia

ホテルモントレ銀座は、これぞ銀座のホテル!と言わんばかりの存在感があるホテルです。旧き良きヨーロッパを連想した佇まいで、銀座通りに面しており、かつては銀座の柳通と評された街の風景が広がる柳並木に沿って進むと、ホテルモントレ銀座が見えてきます。決して大きなホテルではないのですが、とてもきれいで外観からしても高級感に溢れていることが伺えます。ショッピング、映画鑑賞、観劇や食事などを楽しんだ後に使用するには最適です。

ナチュラルシックなインテリアがあるお部屋では、デイユースも楽しめます。セミダブルベッドが用意されているお部屋でも8,000円前後から利用することができるのですから驚きですね。正面の扉を入れば、二階に吹き抜けたホールがそびえ立ち、螺旋階段を上がるとホワイトをベースとして清潔な内装のバンケットルームが現れるのも、ラグジュアリー感があって良いですね!

ホテルモントレ銀座
所在地:東京都中央区銀座2-10-2
TEL:03-3544-7111

和モダンが印象的なホテル!コートヤード・マリオット 銀座東武ホテル

コートヤード・マリオット 銀座東武ホテル

出典:Expedia

コートヤード・マリオット 銀座東武ホテルは、銀座の持つファッション性だけでなくビジネスシーンも意識して、知的な印象もあるラグジュアリーなホテルです。国際水準の施設と機能を兼ね備えており、大規模なホテルでは味わうことができないきめ細やかなサービスが魅力的です。清潔感に溢れている館内では、ゆっくりと寛ぐことができるのは間違いありません。

レストランだけでなく、ジムもあるのでスポーツして汗を流すのも悪くありません。客室内は和モダンを連想させるような雰囲気があり、居心地の良さが抜群です。どこをとっても高級感に溢れているホテルであり、一度利用するとまた利用したくなりますよ!

コートヤード・マリオット 銀座東武ホテル
所在地:東京都中央区銀座6-14-10
TEL:03-3546-0111

パリの小洒落た雰囲気を持ち合わせている!Hotel Monterey La Soeur Ginza

Hotel Monterey La Soeur Ginza

出典:Expedia

Hotel Monterey La Soeur Ginzaは、パリの高級ブティックを連想させるような小洒落た感じが最高にかっこいいホテルです。銀座の街の美しさもあって、リアルにパリでひとときを過ごしているかのような錯覚を覚えるほどのホテルとなっています!パリのアパルトマンを連想させる、小粋でエレガントなゲストルームでは、旅行に、ビジネスに、忙しく過ごした週末などにも最適で、デイユースで利用するにはもったいなく感じてしまうほどです。

併設しているレストラン サン ミケーレは、通りにひらけておりガラス張りのテラスがあって、光降りそそぐレストランとなっています。 晴れた日にはテラスを開けることで、レストランでのなごやかな歓声を楽しめそうですね。ランチを楽しむのも良いですし、優雅にお茶を楽しむのも良いでしょう。他にも、エントランスでもゆっくりと時を過ごすことができますよ。

ホテルモントレ ラ・スールギンザ
所在地:東京都中央区銀座1-10-18
TEL:03-3562-7111

モダンな雰囲気が良い!第一ホテルアネックス

第一ホテルアネックス

出典:Expedia

第一ホテルアネックスは、ビジネスホテルなのですがエントランスに入るとそのイメージを覆されること間違いありません!非常にきらびやかで、銀座のイメージそのものといえますね。その中でも、落ち着いた雰囲気のインテリアやクオリティを特に重視した設備と施設が印象絵T機です。どこにでも手軽に訪問できるるロケーションも魅力的ですし、比較的小規模なホテルなのでアットホームなサービスを受けることができます。

イメージ的にはセカンドハウスのように非常に居心地の良さがありますし、都会の隠れ家をコンセプトとしていることも伺えます。なんと、日経トレンディの東京のホテル第一位に選ばれたこともあるなど、多方面から高く評価されているのです。クリエイターがイマジネーションを高めるために利用することもあるなど、利用方法も千差万別で様々なシーンで活用できそうです。
第一ホテルアネックス
所在地:東京都千代田区内幸町1-5-2
TEL:03-3503-5611

より和を実感できるホテル!ホテル京阪 築地銀座 グランデ

ホテル京阪 築地銀座 グランデ

出典:Expedia

ホテル京阪 築地銀座 グランデは、2018年12月に開業したばかりのホテルです。日本を訪問する外国人をターゲットとして、和の雰囲気とモダンテイストが調和したライフスタイルホテルとして、高いクオリティを確保しています。全297室ととても大きなホテルですが、おもてなしの精神でキメの細かなサービスを展開している印象があります。デイユースプランは11時~16時、14~19時の2パターンがありますが、いずれも非常にリーズナブルな価格で提供されています。

ロケーション自体も落ち着いた位置にあるので、寛ぐには最適なホテルであると言えます。

ホテル京阪 築地銀座グランデ
所在地:東京都中央区築地3丁目5-4
TEL:03-5565-1001

好立地にあるホテル!ホテルグレイスリー銀座

ホテル グレイスリー 銀座

出典:Expedia

ホテルグレイスリーは、銀座銀座の中心である四丁目交差点から徒歩3分の好立地にあるホテルです。日本人の理想の寝心地に合わせて開発したオリジナルベッドが魅力的ですし、細部にまでこだわった客室となっていて、落ち着けるのが良いですね。更に、魅力的な最上階のグレイスリールームやコンセプトルームが用意されており、ビジネスだけでなくレジャーでも積極的に利用したいですね。

各客室フロアに行くにはカードキーが必要になるので、セキュリティ面が万全です。レディースルームもあるので、女性同士で利用することもできますし、ナノスチーマーやナノドライヤー、DHCの基礎化粧品セットがあったりと嬉しい特典満載です。
ホテルグレイスリー銀座
所在地:東京都中央区銀座7-10-1 フロント3階
TEL:03-6686-1000

まだまだある!

今回紹介したのはあくまでも一例であり、まだまだ魅力的なデイユースできるホテルが存在しています。是非活用して、銀座をよりエンジョイできると良いですね!

ぽいんとう

ホテルの魅力を余すところなく紹介していきます!


あなたが好きかもしれない他の記事