海もカフェも楽しめる!逗子・葉山周辺のお洒落な海水浴場3選!

Pocket

8_逗子葉山TOP画像

今年の夏の計画はいかがですか?夏といえば海。

今回は逗子・葉山周辺で素敵な海+カフェが併設されている海水浴場をご紹介します。がっつり海を満喫したいあなたも、海水浴はそれほど好きではないあなたも、どちらも楽しめる海水浴場です。

 

◆材木座海岸

鎌倉駅からバスで10分ほどの材木座海岸。お魚が泳ぐ姿も見られるほど透明度の高い海が魅力の海水浴場です。

海岸の正面134号線沿いには、注目ショップを集めた「材木座テラス」がOPEN。カフェ・レストラン・ショップだけでなく、サーフクラブやヨガ・フラのクラスが受講できるスタジオや、プライベートでも利用できるヴィラスペースも。海水浴とともにぜひ訪れたい場所です。

 

◆一色海岸

葉山御用邸と三ヶ岡山に囲まれた一色海岸。逗子もしくは新逗子駅からバスで30分ほどです。

平成13年度「日本の水浴場88選」に選ばれただけでなく、2013年にはCNNの「World’s 100 best beaches」56位にもランクイン。

地元の人が多いせいか落ち着いた雰囲気を楽しめます。遊び疲れたら、海の家でまったり過ごすのもよし、すぐそこの神奈川近代県立美術館で芸術と料理を堪能するもよし。オトナな海の一日を楽しめます。

 

 

◆森戸海岸

 

葉山で最もメジャーと言われる森戸海岸。逗子もしくは新逗子駅からバスで20分ほど。波が穏やかで遠浅の綺麗な海水浴場です。

海岸線も広くてサーファーたちも多し。周辺の洗練されたカフェたちも人気です。ソファでくつろぎながら海外のビーチリゾート気分を味わえます。

2016年はすでに海開きが終わっており、あとは天気が晴れるのを待つばかり。

いずれもこれからのシーズンは混雑するので、お出かけの際は早めに出るのが吉!夏の海を満喫してくださいね。

Pocket

Stay Loose編集部

こちらはStay Loose編集部です。 ホテルのさまざま楽しみ方、ホテル事情などを紹介します!


あなたが好きかもしれない他の記事