鹿せんべいだけでない?奈良の意外なローカルグルメとは?

奈良公園

奈良県の観光といえば、ぱっと思いつくものがありますでしょうか?残念ながら、あまり思いつくものがないのが実情です。ただ、奈良県には逆に密かな人気のイケてる観光スポットが多いのも事実です。また、ローカルグルメも数は多くないのですが、そこそこイケてるものが多いのです。そこで今回は、あまり話題に登りにくい奈良県の観光スポットとグルメについて解説します。

新東名高速道を使えば結構近い!

ファインガーデン奈良宝来

東京方面から奈良県方面に向かうとなると、新東名高速道を利用することになります。観光の事を考えると、奈良市内まで移動して、そこから拠点とするほうがおすすめです。東京から奈良市内まで移動するとなると、新東名高速道を利用することになります。

東京から奈良市内までは、470キロメートルとかなり遠いのですが、時間的には6時間程度となっています。中央自動車道を利用する手もありますが、効率を考えれば新東名高速道の方をおすすめします。深夜に移動すると、深夜割引を利用することができるので、お得に移動することができます。

奈良市内に朝方付いたら、ファインガーデン奈良宝来というファッションホテルで一休みしたいところです。ファインガーデン奈良宝来は、52室と超大きなホテルですし、第二阪奈道路宝来ランプ近くなのでとてもわかり易い位置にあります。フリータイムは6時からで、なんと最大14時間も休憩が可能です。料金も3,750円からと大変リーズナブルな価格となっています。

朝食も充実していて、朝定食もメニューとしてありますし、朝うどんやラーメンも魅力的です。メンバー会員となれば、半額で食べることができるのも魅力的です。

ファインガーデン奈良宝来
所在地:奈良県奈良市宝来4-34-7
TEL:0742-51-8484

ちょっとグロテスク?だけど美味しい奈良黒米カレー

奈良といえば、京都に近く古都というイメージがありますよね。よって、グルメ的にも奈良漬けなど古典的なものが多いのが印象的です。
ただ、モダンなB級グルメも幾つか存在しているのです。

その中で、かなり個性的なものとして奈良黒米カレーが挙げられます。古代米である黒米にカレーがかかっている、一見するとグロテスクなメニューです。ただ、いざ食べてみると黒米のあっさり感がうまくカレーとマッチして、非常に美味しいのです!

黒米自体は、味がないように見えて実は甘みが強いのが特徴です。また、食感も独特なものがあり、白米と違った魅力を感じるものとなっています。そんな奈良黒米カレーを食べれるお店が奈良市内に幾つかありますが、カレーハウス峰というお店がおすすめです。

路地裏にあるのですが、11席と非常に狭く、またランチ時間にのみ利行しているので、密かな名店というイメージです。奈良黒米カレーを味わうなら、まずはカレーハウス峰で味わってほしいものです。

カレーハウス峰
所在地:奈良県奈良市大宮町1-1-21
TEL:0742-22-4903

奈良はやはり東大寺へGo!

東大寺の大仏

なら観光をする上で、やはり東大寺は欠かすことができないスポットです。奈良駅からもほど近く、世界遺産にも登録されていることもあり、世界各国から観光客が訪問するスポットになっています。東大寺と言えば、何と言っても奈良の大仏でしょう!

その大きさは、見るものを圧倒するのは言うまでもありません!また、近くの奈良公園では鹿が名物となっていますよね。6月には子鹿が公開されて、また違った趣ある風景を楽しむことができますよ。

東大寺
所在地:奈良県奈良市雑司町406−1
TEL:0742-22-5511

古き良き文化に触れるのも良い!

奈良は、やはり古都というイメージであり、多くの歴史的な建造物が今でも残っています。特に、東大寺は聖武天皇が建築した建物であり、奈良の大仏の迫力には驚かされるばかりです。しっかり歴史を感じつつ、B級グルメを味わうのも悪くありませんよ。

ぽいんとう

ホテルの魅力を余すところなく紹介していきます!


あなたが好きかもしれない他の記事