琵琶湖だけでない!滋賀では有名なローカルグルメが楽しめる!

彦根市

滋賀県で真っ先に思い浮かぶものと言えば何でしょうか?真っ先に琵琶湖!と回答する方がほとんどでしょう。日本一の湖ですし、関西方面の水瓶としても有名ですよね。ただ、琵琶湖以外にも滋賀県には多くの観光スポットがあるのです。また、美味しいローカルグルメも堪能できます!そこで今回は、滋賀県のオススメ観光スポットとグルメについて紹介します。

なんと5時間ちょっとで到着!

ヴィラコスタ

滋賀県を観光しようと考えた場合、彦根に向かうと何かと便利です。彦根は、東京方面から向かうには新東名高速道と東名高速道を利用して向かいます。合計で、430キロメートルの長旅になりますが、高速を利用するので時間的には5時間弱で到着します。

夜中に東京を出発して、彦根に向かうとすると、ちょうど朝に到着するイメージです。朝に着いても、観光するスポットは極端に少ないので、まずはホテルで軽く仮眠を取りたいところです。彦根には多くのファッションホテルがあるのですが、その中でオススメはヴィラコスタです。

彦根の湖岸沿いにあり、アクセス性が良いのが特徴です。

ヴィラコスタでは、会員制度を採用しており、会員になると6時から最大12時間利用でなんと5,200円から利用できます!イベントを定期的に開催しており、ビンゴ大会ではオトクな商品をゲットできるチャンスもあります!また、ラッキールームが用意されていて、見事ラッキールームを利用すると10%オフで利用できます!

落ち着いたお部屋で、長時間のドライブで疲れた体を癒やしてくれること間違いなしですよ!

ヴィラコスタ
所在地:滋賀県彦根市松原町1430
TEL:0749-24-2537

ちゃんぽん

ホテルで休憩して、英気を養ったら今度はがっつりランチを食べて観光に向かいたいものです。滋賀県の名物といえば、近江牛があります。
彦根にも多くの近江牛のお店があり、舌鼓を打つのも悪くありません。

ただ、おすすめは近江牛よりも彦根で食べるちゃんぽんです。ちゃんぽんといえば長崎の専売特許なイメージがあるのですが、彦根でも美味しいちゃんぽんを食べることができるお店が揃っています。近江ちゃんぽんとも呼ばれていて、鰹と昆布の出しが印象的で、炒めるというよりは煮込んで作るのが近江ちゃんぽんの特徴です。

そんな近江ちゃんぽんの元祖とも言えるお店が、ちゃんぽん亭総本家 本店です。関西系の優しい味のだしをベースとして、もちもちな触感のちゃんぽん麺がよく絡んでとても美味しいです。決してゴージャス感はないのですが、B級グルメ的なイメージで気軽に食べることができます。

ちゃんぽん亭総本家 本店
所在地:滋賀県彦根市幸町74-1
TEL:0749-26-9139

ひこにゃんと会える!彦根城

彦根城

彦根は、海に面した場所ですが、彦根城を中心とした城下町として発展した経緯があります。そのために、今でも彦根の町中は古き良き城下町の趣があります。彦根城は、金亀城とも呼ばれていて、井伊直孝によって建造されて、井伊氏歴代の居城となっています。

お城のゴージャス感は然ることながら、ゆるキャラとして全国区となったひこにゃんが至る所に登場するのも特徴です。定期的にイベントが開催されていて、写真撮影会には多くの家族とともにカップルが集結します。ゆるキャラ好きならずとも、絶対に参加したいですね。

彦根城
所在地:滋賀県彦根市金亀町1−1
TEL:0749-22-2742

ゆるキャラとともにゆるーく旅する!

彦根城のお堀
滋賀県は、今となっては琵琶湖よりもひこにゃん人気の方が上回っている印象です!また、近江ちゃんぽんが新たなブームを巻き起こしつつあり、滋賀県人気を上げる立役者となっています。東京からも十分車で訪問できる滋賀県に、ぜひ旅行してみてほしいですね。

ぽいんとう

ホテルの魅力を余すところなく紹介していきます!


あなたが好きかもしれない他の記事