池袋という街を攻略せよ!おすすめホテルはウィル池袋!

池袋サンシャインシティ

池袋は、新宿や渋谷と比較すると落ち着いていて大人な雰囲気のある街ですよね。少し怪しさを感じさせるのも魅力的で、平日でも多くの方が池袋を利用しています。池袋には密かなスポットが多いという特徴があります。また、サンシャイン60のような超メジャーな観光スポットもあります。

今回は、池袋の中でも特におすすめなスポットの紹介と、ウィル池袋というホテルについて紹介します。

新しくなったサンシャイン60に注目!

サンシャイン60リニューアル

池袋のシンボル的な存在がサンシャイン60ですよね。地上高239.7メートルは、完成当初はアジアで最も高いビルでありました。また、池袋駅から近く、まさしく池袋のシンボルとして長い間愛されているのです。

そんなサンシャイン60ですが、実は2016年4月に展望台がリニューアルされています!単なる展望台ではなく、アトラクション要素を兼ね備えた展望台として変貌を遂げています。

SKYブリッジエリアに於いては、今ブームとなっているVR技術を駆使して、周辺の展望と共にアトラクションを楽しむことが出来ます。圧倒的な迫力には、驚かされること間違いありません!特に人気となっているのが、人間大砲です。

まるで自分が大砲になったかのように、池袋をフライトすることが出来ます。絶叫マシン好きには絶対欠かせないアトラクションですよ!他にも、東京の夜景を360度見渡せるのですが、その見え方も今までと違って新たな発見があるはずです。

見る要素だけでなく、音という要素にも強いこだわりを見せているのが特徴です。産学共同研究により、視覚的にも聴覚的にも満足すること間違い無しですよ!

サンシャイン水族館もリニューアル!

サンシャイン水族館

リニューアルしたのは、サンシャイン60展望台だけでありません。サンシャイン水族館についても、定期的にリニューアルを行っています。
特に、2017年春に大幅アップデートを行い、再度注目を集めています。

今回のリニューアルは、展望エリアであるマリンガーデンが対象です。

マリンガーデンは、自然に近い環境で、まるで動物が自然界で生息しているかのような雰囲気を味わうことが出来ます。そのマリンガーデンで、青を基調としたライトアップを実施して、夜でも楽しめるようにリニューアルしています。

その中で、特に注目すべき動物としてペンギンが居ます。ケープペンギンが都会の空を海にして泳ぐ天空のペンギンに注目が集まっています!また、屋上に再現した草原で暮ら草原のペンギンも同様に高い注目を集めています。

世界初の試みを次々と実行するサンシャイン水族館も、デートスポットとして欠かすことは出来ませんね。

コスパ最強!ウィル池袋

ウィル池袋

池袋というと、ホテルは都心と比較して割合リーズナブルですが、更にオトクなホテルとしてウィル池袋があります。ウィル池袋は、池袋駅北口から徒歩5分圏内にあり、サンシャイン60にもほど近いロケーションにあります。宿泊で利用する場合でも、なんと7,400円で利用することができるのが魅力です!

また、休憩とは別にショートタイムという制度があり、よりリーズナブルな価格で利用が可能です。ちょっと休憩したい時でも、利用することができるのが良いですね。客室には、大きな照明がついているのが特徴で、幻想的な世界が広がっています。また、インターネット環境が整っていて、YouTubeも視聴可能なのです!

カップルで使用しても良し、ビジネスマンが一人で休憩しても良しの利用価値の高いホテルですよ!

ウィル池袋
所在地:東京都豊島区池袋1丁目7−31
TEL:03-3590-0255

まだまだ魅力に溢れた街!

都会の一等地ウィル池袋
池袋は、知れば知るほど魅力に溢れた街であることがわかります。今回紹介したスポットを中心として、新しい池袋の魅力に触れてみることをおすすめします。

ぽいんとう

ホテルの魅力を余すところなく紹介していきます!


あなたが好きかもしれない他の記事