サマーアゲイン 9月の沖縄で夏をもう一度

Pocket

パシフィックホテル沖縄の庭

夏はいつもあっという間に終わってしまうのです。今年の夏も終わるのが早かったですね。お盆明けたくらいから、「あれ?もう秋?」みたいな天気になってしまって、秋を飛び越して一気に冬の足音がっていう感じさえしますね。

昨日の台風18号。東京ではずっと雨が降って寒い位の天気だったんですが、三連休の最終日は夏が戻ってきたような快晴でした。台風一過というやつですね。

さて今回ご紹介するのは、そんな夏が恋しい皆さんへサマーアゲイン、夏をもう一度をテーマに素敵にな旅を提案したいと思います。

サマーアゲインの定番は沖縄

日本の観光地、しかもビーチリゾートでは、沖縄がNo1と言っても過言ではないのではないでしょうか。例年だとこの9月の後半週にはシルバーウィークがあるのですが、2017年は暦の関係でただの三連休でした。でも、9月は沖縄旅行にはもってこいの時期ではないかと思うのです。8月だと暑すぎるし、7月は雨が多い。9月は天気も良いし、気候も丁度良い。台風さえ来なければ。

パシフィックホテル沖縄に宿泊

沖縄は本島だけでなく、宮古や石垣など離島も沢山あって、沖縄ファンが多く存在するほど、奥が深いリゾート地です。私にとって最初の沖縄旅行ということもあり、まずは本島、那覇の国際通りを中心に旅をプランニングすることにしました。

那覇空港

羽田から那覇空港まで約2時間半。東京だけでなく他の地方空港からも沢山便が出ているので、アクセスはとても良いです。

今回はANAの旅作という旅行パッケージを使ったのですが、9月18日~23日の5泊6日でなんと55,000円!!!安い!!
多分、今年はシルバーウィークがなかったので、この期間人気がなかったんですね。もっと安いホテルもあったんですが、1万円引きクーポンなんかもあって、適応対象にするためにちょっとだけホテルをアップグレードしました。

パシフィックホテル沖縄

今回選んだのはパシフィックホテル沖縄。那覇空港からタクシーで10分くらい。タクシー代は1000円ちょっとでした。近くていいね!!

パシフィックホテル沖縄の廊下

昔ながらのリゾートホテルという感じですが、設備がしっかりしていてなかなか良い感じです。

パシフィックホテル沖縄のベッド

オールドスクールなベッド。日当たり良いので朝ちゃんと起きれそうです。

パシフィックホテル沖縄の書斎

ベッドの隣には書斎スペースもあって、ビジネストリップでもよさそう。

パシフィックホテル沖縄のお風呂

ユニットバスも清潔です。

パシフィックホテル沖縄のアメニティ

最低限ですがアメニティもあります。

パシフィックホテル沖縄の製氷機

製氷機が廊下にあり部屋飲みの充実しそうです。※もちろん冷蔵庫も部屋にあります。

9月末まで使えるプール

パシフィックホテル沖縄のプール

なんとも嬉しいのが、ホテル内にあるプール。水がきれいで「ああ、夏が戻ってきた」を演出してくれます。。

パシフィックホテル沖縄の中庭

プールサイドの中庭には彫刻なんかもあって、非日常を演出してくれます。

ホテルだけで十分楽しめる、充実した設備

パシフィックホテル沖縄はホテルの中にたくさんの設備があって、もしかすると外出しなくても楽しめるんじゃないかと錯覚してしまいます。

パシフィックホテル沖縄のイベント

ホテルのイベントが開催されています。

パシフィックホテル沖縄のオシャレなカフェ

オシャレなカフェがあって、ここで優雅にティータイム、なんてことも。

パシフィックホテル沖縄のガーデンレストラン

ガーデンレストランでビュッフェやランチを楽しむことも。

パシフィックホテル沖縄のウィスキーバー

地下にはウィスキーバーがあって、ハッピーアワーまで開催されています。

パシフィックホテル沖縄のコンビニ

コンビニやお土産屋さんもあるので、ホテルで何でもそろっちゃいますね。

パシフィックホテル沖縄のコインランドリー

コインランドリーもあるので長期滞在でもばっちり。

パシフィックホテル沖縄でブライダル

ブライダルも出来るみたいです。

パシフィックホテル沖縄の朝食ビュッフェ

旅さくクーポンでアップグレードしたので、この朝食ビュッフェが5泊分付いてきます。毎日早起きしないと。

沖縄旅行の拠点にパシフィックホテル沖縄

空港から近い、国際通りも近い(最寄りは旭橋駅)、ホテルの設備が充実していると、バランスのとれたホテルです。はじめての私にはとても安心感のあるホテルでホッとしました。終わらない夏をパシフィックホテル沖縄で満喫したいと思います。

Pocket

井上 裕子

座右の銘は「適当」。 17時を過ぎるとオフィスから消える。


あなたが好きかもしれない他の記事