終電と宿泊先に注意すれば最高♪夏の大音楽祭「a-nation」に行こう!

a-nation 味の素スタジアム

夏の音楽イベントと言えばロックフェスと呼ばれるものが目立つ中、ジャンルの垣根を超えて様々な歌手が集結する大イベント「a-nation」。

大手レコード会社エイベックスが主催する音楽イベントで、形や会場を変えながらなんと今年で16年目!毎年8月末の東京・味の素スタジアムでの2日間連続公演が恒例となっています。

お目当てのアーティストはもちろん、普段自分が見たり聴いたりしないようなステージも同時に楽しめるのが最大の魅力。暑さを味方に付ければ絶対楽しいa-nationですが個人的には帰路が本当に辛かったので二度と失敗しないようここに綴りたいと思います。

駅も会場も大混雑!水分と暑さ対策は必須

水分補給

会場である味の素スタジアムは京王線飛田給駅から徒歩圏内。道もほぼ一直線でわかりやすく駅から会場へのアクセスはいいもののとにかく当日の混雑が半端ではないです。

駅から出た時点ですでに会場にいるのではないかというくらいの人口密度に真夏の暑さがプラスされて目が回りそうになります。
道の途中にはコンビニや商店があり氷水に浸かったペットボトル飲料や冷やしきゅうりを売っているお店なども並んでより一層夏らしさを感じさせます。事前の飲み物調達を忘れてしまってもここで十分補えますよ!

今回のお目当ては大好きな東方神起。バスタオルほどの大きさのファンクラブタオル(通称ビギタオル)を日焼け防止に肩から羽織り出陣です。これを身に着けていると東方神起のファンだというのが一目でわかるのでいろんな人とおはなしできたりしてそれがすごく楽しいんですよね。

座って観賞OKなライブで安心

会場入り口で入場手続きをすると腕にリストバンドをつけるのが決まりのa-nation。紙チケットのライブとの違いにテンションが上がります。そしてリストバンドとともにもらう応援用の光るうちわもいつもペンライトを振り回している身としては新鮮です。

色々なイベントが行われる味の素スタジアムは基本的にはサッカー等のスポーツ用施設で二層のスタンド席が特徴。コンサート時はそれにプラスして普段競技を行っている芝生部分にステージとアリーナ席が作られます。アリーナ席はパイプ椅子が用意され座席番号も振ってある完全座席指定。この辺りが普通のフェスとの違いかなと感じます。

無理のない程度ではありますが体力にあまり自信のない人やお子さんも参加しやすく、場所取り合戦になったりしないので割と平和でありがたいなあと思いました。

大渋滞で帰れない…飛田給から行けるファッションホテルは?

人混み

トリを飾った東方神起のパフォーマンスの興奮も冷めやらぬまま急いで帰宅準備です。が、ここで大誤算。なんとなかなか会場から出られない…。いくら待ってもスタジアムの出口ゲートにはたどり着かず、隣県住みにも関わらず飛田給からほど遠いところに住んでいる私と同行者である友人はかなり焦りました。

結局席を立ってから駅に着いたのは30分以上経ってから。終演直後でタイミングが悪かったこともあり1時間くらいかかったかもしれません。結果終電を逃すことに…。

こんなとき家が近かったらいいに越したことはないのですがそれより泊まる場所をきちんと確保しておくべきだったと痛感。いつも時間には余裕をもってスケジュールを組んでいますが今まで行ったドームライブなどよりも遥かに時間がかかるとは予想もしていませんでした。そこで「もし次行くのならこんなところがいいなあ」という近隣ホテルをピックアップしてみました。

アーバンリゾートRS

飛田給からたったの3駅、地元では有名な「赤いくつ」と呼ばれる「アーバンリゾートRS」はヨーロッパ調のインテリアが特徴の老舗。2人までの宿泊が可、豊富な種類を取り揃えたアメニティバイキングがあり女性に嬉しいつくりになっています。バブルバスやウォシュレット、そしてwi-fiが全室完備なのもありがたいです。

アーバンリゾートRS
東京都府中市若松町2-8-19
TEL: 042-369-1321
東府中駅北口徒歩5分

ホテルゼクス(XX)

東府中駅からさらに一駅、府中駅にある「ホテルゼクス」には数量限定ながら月替わりのウェルカムサービスが!充電器の貸し出しやコンタクト洗浄液の販売など急なお泊りにバッチリ対応してくれます。軽食やデリバリーにも対応しているとのことでライブ疲れの栄養補給にぴったりですね。

ホテルゼクス
東京都府中市宮西町1-1-15-7
TEL:042-336-9700
府中駅徒歩5分

bambi12

ライブと電車に興味あり。調べ物が好きです。


あなたが好きかもしれない他の記事