エイター必見!京セラドーム公演のついでに関ジャニゆかりのスポット巡りツアー

夏には全国コンサートツアーが決定している関ジャニ∞。地元大阪の京セラドームでは4日間開催が決定しています。地元公演を見たい!と各地から遠征するという方も多いのではないでしょうか?
京セラドームの近辺には関ジャニ∞メンバーが昔から出入りしている店や神社、PVで使われたカフェにいたるまで、ファンならぜひとも訪れたいスポットがたくさん!京セラドーム近辺で行くことのできる関ジャニスポットを紹介していきます。

エイターを極めるならまずここ!muse osaka(カフェ)

「PUZZLE」の歌詞

〝堀江公園のサクラ、初めて喧嘩した夜もこの場所だったな〟

でおなじみ、堀江公園の向かいにあるカフェが「muse osaka」。DVD特典のインタビューでも使用された場所です。この堀江エリアはおしゃれなカフェやバーが沢山あることでも有名な場所ですが、その中でもひと際目を引くのががこの店。ヨーロッパの風格がただよう佇まいは関ジャニファンでなくても吸い寄せられてしまうような外観です。

「muse osaka」はイタリアン料理を基本にしたレストランで、昼はカジュアルなカフェ、夜はおしゃれなレストランとして楽しむことができます。エイター専用のイベントが開催されたこともあり、お店側もジャニーズファン歓迎の雰囲気。メンバーがPVで使った席に座りたい!という人はあらかじめお店のスタッフに頼んで予約しておけばバッチリです。

関西には関ジャニゆかりのスポットは多し!

せっかく関西に来たのだし、府外まで足を伸ばす余裕がある人は京都まで行って見てはいかがでしょう?
京都の「美と屋(みとや)」は、丸山くんがよく出入りしていた駄菓子屋さんです。昔ながらの小さな駄菓子屋さんですが、ファンが寄贈したグッズやメッセージノートが所狭しと並んでいます。ファンの人たちが日常的に訪れるようで、ご主人が「今度来たら見せてあげる」と言ってノートにメッセージを書かせてもらえるそうです。

散策する時間がないという人には新大阪の駅真下にあるおそば屋さん『浪花そば』がオススメ。この店はメンバーが東京、大阪を新幹線で行き来するときに昔からよく立ち寄る店だそう。大人気アイドルグループにも関わらず、庶民的なお店を推しているのはとても好感が持てますね。

ライブ後に終電を気にせず盛り上がるならオシャレなホテルが穴場!

何万人もの人が訪れるコンサートの日は、やはりホテルの確保が難しいもの。ライブ後に気軽に宿泊場所を確保したいという人にイチオシなのが、ラブホテルの利用です。実は男女の利用だけに限らず、最近では女子会向けの宿泊プランを提案しているホテルが沢山あります。一般のホテルの予約混雑も回避できるうえ、ホテル内に厨房を構えているところも多くあります。

女子同士でおしゃれに気兼ねなく盛り上がれる穴場スポットなのです。

Stay Loose編集部

こちらはStay Loose編集部です。 ホテルのさまざま楽しみ方、ホテル事情などを紹介します!


あなたが好きかもしれない他の記事